WAVE PTTトライアルを始めよう

WAVEトライアル版を最大限に活用するには、ユーザーを追加し、オプションでグループを追加する必要があります。

  • ステップ1: ユーザーを追加する
  • ステップ2: グループを作成
  • ステップ3: ユーザーとグループの関連付け
  • ステップ4: WAVE アプリをインストールする
  • ステップ5: テスト送信

ステップ1:ユーザーを追加する

  1. 表示されている カスタマー メニューをクリックして ユーザー をクリックします。
  2. 次のボタンをクリックします: Add User
  3. 以下の情報を追加してください。

    1. ページ内の ユーザー名 に、他のユーザーに表示したいユーザー名を入力します。
    2. ページ内の 電話番号 に、このユーザーの電話番号を入力してください。
    3. ページ内の Eメール は必要に応じて、ユーザーのメールアドレスを入力します。メールアドレスを追加する場合は、正しい形式(名前+ @ +ドメイン+拡張子)でなければなりません。例:User@noreply.com
    4. ユーザーを無効化する場合は、 有効 チェックボックスを外します。無効になったユーザーはサインインできませんが、いつでも有効にできます。
    5. 選択項目にある Tablet User を選択すると電話番号のない端末を使用している人を登録できます。システムがActivation Codeを生成します。タブレットユーザーはサインイン時にこのコードの入力を求められます。このユーザーのメールアドレスを入力した場合は、そのアドレスにActivation Codeが送信されます。
    6. 選択項目にある ポータルアクセス は、このユーザーがWAVEポータルにサインインできるようにする場合、チェックしてください。ユーザーはグループを作成し、そのグループにユーザーを追加することができます。しかし、ユーザーを追加することはできますが、作成していないユーザーを削除することはできません。このユーザーがwww.WAVEOnCloud.comにサインインするには、WAVEポータルのアカウント名とパスワードを入力する必要があります。
  4. ページ内の TalkGroups セクションで、このユーザーがアクセスするグループを選択します。
  5. [SAVE]ボタンをクリックします。
  6. テスト用に複数のユーザーを作成するには、手順2〜5を繰り返します。

ステップ2:グループを作成する

  1. 次のボタンをクリックします: トークグループ

    グループ画面が開きます。
  2. 新しいグループを作成するには、大きなプラスアイコンをクリックしてください。
  3. ページ内の Talkgroup Name に、新しいグループの名前を入力します。
  4. ページ内の Select a radio system リストでは、ブロードバンド専用のグループの場合は選択を 'None'のままにします。
  5. 完了したら、緑色のチェックアイコンをクリックします。

    新しいグループが表示されます。

ステップ3:ユーザーとグループを関連付ける

  1. グループ画面で、 CTRL キーを押しながら、画面の右側にあるユーザーをクリックします。
  2. 選択したユーザーをグループにドラッグします。
    グループ内のユーザー数が更新され、合計ユーザー数が表示されます。
    これで、あなたの最初のグループとテストユーザーの操作をする準備ができました。

ステップ4:WAVEアプリをインストールする

  1. Eメールに記載されている指示に従うか、アプリストアで WAVE Push-to-Talk を探してください。
  2. アプリケーションをダウンロードして起動します。
  3. メッセージが表示されたら、音声の録音、デバイス位置情報、連絡先、発信・着信履歴、写真、メディア、ファイルへ、SMSメッセージの送受信履歴などのアクセス権限をアプリケーションに許可する必要があります。 WAVEは、クライアントが連絡する場合にあなたの連絡先へのアクセスが必要です。 またWAVEは、連絡先に電話をかけたり、携帯電話の着信が発生したとき最適な処理をするために、電話にアクセスする必要があります。 WAVEはアプリケーションを介してそれらを送信するためにメディアファイルへのアクセスを必要とします。
  4. プロンプトが表示されたら、バッテリ使用量を最適化しないでください。最適化すると、バックグラウンド操作を妨げます。
  5. エンドユーザー使用許諾契約書(EULA) ページが表示されます。携帯電話でPTTサービスを有効にするには、EULAを読んで同意する必要があります。
  6. 以下のものをタップしてください: Yes をタップし、アクティベーションを確認します。

    • プロンプトが表示されたら、PTTアプリケーションをアクティブにするために、カスタマーまたはオペレーターから提供されたActivation Codeを入力します。このコードは、EメールかSMSで送られます。Activation Pass-Codeを受け取っていない場合は、このアカウントを所有しているカスタマーに連絡して、Activation Pass-Codeの生成を依頼してください。
  7. WAVE PTTアプリケーションは、ログインする前にサーバーと通信し、連絡先とグループを取得します(登録されている場合)。 注意: 情報通知を受け取らない場合は、ステップ9に進みます。
  8. 注意: あなたの電話番号がシステムに存在しない場合は、新しいトライアルアカウントを作成するように促されます。

    • あなた自身をカスタマーとして無料トライアルアカウントを開始したい場合は、 Free Trial(無料トライアル版)をクリックしてください。その後は、プロンプトに従います。あなたには30日間の無料トライアルライセンスが与えられ、あなたはあなた自身のグループを作成しあなた自身のユーザーを招待することができます。
    • 以下のものをタップしてください: Free Trial
    • 必要な情報を入力してから SIGN UP をクリックします。
    • 招待するユーザーの電話番号を入力して、 INVITE ボタンをクリックする。あなたは10人まで招待することができます。彼らはユーザーとしてあなたのアカウントにサインアップするためのSMSの指示を受け取ります。
    • 次に GO TO HOME DASHBOARD をクリックします。このボタンは、アカウントのWAVEカスタマーポータルを開くためのものです。
  9. WAVEアプリケーションが起動すると、チュートリアルを見ることができます。

    また Skip Tutorial をクリックした場合、アプリケーションのメインページが開かれます。チュートリアルは、メニューからいつでもを起動できます。
  10. アプリケーションが起動すると、上部に 「Available」 と表示されます。これでWAVE Communicatorを使い始める準備が整いました。

ステップ5:送信テスト

  1. 別のデバイスを使用して、WAVE Mobile Communicatorを介してWAVEにサインインします。
  2. ページ内の TalkGroups タブで、グループの名前をタップします。

    選択したグループの画面が開きます。
  3. 他の機器でここまでの操作を行って下さい。
  4. 1台の機器で、 PTT ボタンを長押しすると、短いチャープ音が聞こえます。音がなった後、マイクに向かって話してください。音声が他のデバイスにはっきりと聞こえ、送信の記録がFEED画面に表示されます。
更新日 5月 20, 2019

Was this article helpful?

関連記事

サポートが必要ですか?
お探しの答えが見つかりませんか?ご心配いりません。
サポート問い合わせ先

Leave a Comment