1. Home
  2. 無線の相互運用性
  3. Capacity Max無線システムの連携

Capacity Max無線システムの連携

注意

このセクションの手順は、 クイックスタート - 無線統合ステップ2B の手順と同じです。また、Capacity Max無線システムと統合する個人向けの一般的な参考資料として提供されています。

Capacity Max ハードウェア

WAVEゲートウェイとスイッチポート21をイーサネットケーブルで接続します。

重要

WAVEゲートウェイがWAVEシステムに接続するにはインターネットアクセスが必要です。無線システムを分離する必要がある場合は、Capacity MaxとWAVEゲートウェイの間にセカンダリスイッチを配置し、そのセカンダリスイッチをインターネットに接続します。

WAVEゲートウェイの背面にあるイーサネットジャックを使用してください(下図)。 イーサネットケーブルをCapacity Maxスイッチの背面にあるイーサネットポート21に接続します。

無線システムをインターネットから分離する必要がある場合は、インターネット接続のある中間スイッチを使用してください。 (下図)。

Capacity Max無線システムの作成

WAVE側にCapacity Max無線システムを作成するには、次の手順に従います。これでWAVEと無線システムが統合されます。

  1. カスタマーページで次のボタンをクリック: Radio System
    無線システムページが開きます。最初は画面が空白になります。
  2. 無線システムを追加するには、プラスアイコンをクリックします。
    WAVEゲートウェイウィザードが開きます。ウィザードは、Capacity Max無線システムをWAVEゲートウェイに追加するプロセスを案内します。
  3. 以下の情報を入力してください。

    • ページ内の Existing Gateway にすでにインストールされているWAVEゲートウェイがある場合は、それを選択します。
    • ページ内の Device Code に、WAVEゲートウェイハードウェアのデバイスコードを入力してください。これは、WAVEゲートウェイを設定したときに使用したコードです。
    • ページ内の Device Name にWAVEゲートウェイの名前を入力してください。この名前は管理目的で使用され、WAVEポータルの外には表示されません。
    • 次のボタンをクリックします: NEXT
      無線作成ページが開かれます。
  4. 以下の手順に従って実行してください。

    • 新しい無線システムを定義する場合は Existing Radio の部分をnoneとしてください。以前に作成した無線システムの設定を複製したい場合は、既存の無線システムを選択できます。
    • ページ内の New Radio System Type では、新しい無線システムの種類を選択します。この手順は、Capacity Single SiteまたはCapacity Multi Siteのどちらかを選択した場合に実行してください。
  5. ページ内の Name に、新しい無線システムの名前を入力してください。入力した名前は管理目的で使用され、WAVEポータルにのみ表示されます。
  6. 以下の指示に従ってください。

    • Private Call Inactivity Timeout (ms)
      個別通信を終了するのに必要な停滞時間をミリ秒単位で入力します。この値は、無線システムで指定されている個別通信ハングタイマーと一致する必要があります。無線とブロードバンドクライアント間の各個別通信はこのタイマーをリセットします。タイマーが切れると、個別通信セッションは終了します。
    • System ID
      WAVE System IDフィールドにCapacity Maxインターフェイスから選択した Network ID を入力してください。
    • Max PTT Duration (ms)
      WAVEクライアントのみのグループ通信を終了するために必要な最大通信時間をミリ秒単位で指定し、入力します。指定された時間を超えると、WAVEクライアントの通信が切断され、エラートーンが流れます。
    • Privacy Type
      無線システムに表示されるプライバシーの種類を選択し入力します。
  7. ページ内の WAVE Users on Radio System セクションで Anonymous Unit ID
    を入力してください。Capacity Max無線システムインターフェイスで、Anonymous Unitの 'Device'を作成する必要があります。 Capacity MaxインターフェイスからWAVEポータルのAnonymous Unit IDフィールドにDevice IDを入力します。
  8. NEXTボタンをクリックしてください。
    CONNECT to GATEWAY ページが開きます。開いたら以下の手順を実行してください。

    • MNIS Voice Manager IP Address
      MNIS Voice ManagerのIPアドレスを入力してください。 Capacity Maxではこれが VRCゲートウェイIPとなります。
    • MNIS Voice Manager IP Port
      MNIS Voice Managerのポート番号を入力してください。 Capacity Maxではこれが Server TCP Port(サーバーのTCPポート)となります。
  9. 次のボタンをクリックします: NEXT
    CONFIGURE TALKGROUPS(グループの設定) ページが開きます。必要に応じて、この無線システムに関連付ける既存のグループを選択するか、この無線システムに関連付ける新しいグループを作成します。後でこれを行うこともできます。以下のページを参照してください 無線システムとグループの関連付け (指示のためのページ)。
  10. 次のボタンをクリックします: NEXT
    CONFIGURE USERS(ユーザーの設定) ページが開きます。この無線システムに関連付ける既存のユーザーを選択するか、この無線システムに関連付ける新しいユーザーを作成します。このページで選択または作成したユーザーは、無線システムに関連付けられます。あなたはユーザーからにUnit ID(ユニットID)を提供するように求められます。

    • Capacity Maxシステムでは、WAVEシステムの各加入者に対して新しいデバイスを作成する必要があります。作成されていなかった場合、無線ユニットはブロードバンドWAVEユーザーと個別通信を開始することができません。
    • 各WAVEサブスクライバ用の「Console」デバイスを作成します。各デバイスのDevice IDを使用して、Capacity Max Radio Unitsで個別通信を発信できる各WAVE加入者のユニットIDを入力します。
  11. 次のボタンをクリックします: NEXT
    FINISHページが開きます。これで無線システムの管理準備が整いました。次に GO TO HOME DASHBOARD をクリックします。

セットアッププロセスの残りの部分を案内する追加の説明については、以下を参照してください。 クイックスタート:無線統合 手順3:WAVEゲートウェイを作成するに進みます。

更新日 2019年4月3日

Was this article helpful?

関連記事

サポートが必要ですか?
お探しの答えが見つかりませんか?ご心配いりません。
サポート問い合わせ先

Leave a Comment