1. Home
  2. 無線の相互運用性
  3. プライバシーキーの作成と割り当て

プライバシーキーの作成と割り当て

プライバシーキーは、プライバシーキーの暗号化をサポートする無線システムで使用されます。 WAVEはプライバシーキーをグループに関連付けます。作成したプライバシーキーの値は、無線システムの値と一致する必要があります。プライバシーキーは、通常、プライバシーキーの種類が以下のものを使用している場合にのみ必要です。 Enhanced (プライバシーキーの種類)

基本のプライバシーキータイプを使用している場合は、 Privacy Key Index を入力する必要があります。これは、無線システムに関連付けられているグループ用です。プライバシーキーを作成する必要はありません。下の図は、基本プライバシー(Basic Privacy)を使用したグループの典型的なプライバシーキーインデックスエントリを示しています。

プライバシーを強化するためのプライバシーキーを追加するには
  1. 無線システムを編集します。
    Privacy Type リストはページ下部に表示されます。
  2. 次のボタンをクリックします: Manage Privacy Keys
    すると、この無線システムのプライバシーキーのリストが表示されます。
  3. Add Keyをクリックして、以下の情報を入力します。

    1. ページ内の KEY NAME は、プライバシーキーの名前を入力してください。これは管理用であり、WAVE外には出ません。
    2. ページ内の KEY VALUE は、無線システムで割り当てられているプライバシーキーの値を入力します。最大10桁まで入力できます。
    3. ページ内の KEY ID は、無線システムで割り当てられているプライバシーキーのIDを入力します。最大値は255です。この無線システムでは使用されていない値である必要があります。
  4. 完了したら、緑色のチェックボックスをクリックします。
    新しいプライバシーキーがページに表示されます。
グループにプライバシーキーを割り当てるには
  1. Talkgroupsをクリックします。

    グループ画面が開きます。
  2. 無線システムが割り当てられているグループにマウスポインターを重ねます。 (ブロードバンドのみのグループはプライバシーキーを持たず、デフォルトで暗号化されています)。編集アイコンをクリックします。
  3. プライバシーキーリストで、作成済みのプライバシーキーを1つ選択します。

4.完了したら、緑色のチェックボックスをクリックします。

更新日 2019年4月3日

Was this article helpful?

関連記事

サポートが必要ですか?
お探しの答えが見つかりませんか?ご心配いりません。
サポート問い合わせ先

Leave a Comment