1. Home
  2. 無線の相互運用性
  3. 無線契約者を追加する方法

無線契約者を追加する方法

契約者は、無線ユニットIDをWAVEブロードバンド無線システムに関連付けるためにあります。これにより、ブロードバンドと無線の間で個別通信が可能になります。また無線ユニットが発信した時にユーザー名がブロードバンドクライアントに表示されるようになります。

無線システムの契約者の数はライセンス数に影響しません。無線システムに必要なだけ契約者を作成できます。無線システムは、グループ画面から無線システムに登録されているグループを確認できます。無線システムは一度に一つのグループにしか登録することができません。

次の図では、TestRadioSystem1は'Channel 1'グループ と 'Channel 2'グループに関連付けられています。 TestRadioSystem1の契約者が発信した場合、ブロードバンドユーザーは両方のグループの通信を受信します。無線契約者の場合、それぞれ設定されたグループIDと一致するグループから発信されている時に受信します。

たとえば、'Channel 2'グループ はグループID 22が設定されています。

WAVEゲートウェイを使用して接続している無線機がグループ22に設定されている場合は、'Channel2'のブロードバンドユーザーからの通信を受信します。

契約者を追加する
  1. メインメニューで右のボタンをクリックします。 Radio System

    無線システムの画面が開きます。
  2. 編集したい無線システムを選び、 Edit をクリックします。

    無線システムの画面が開きます。
  3. Radio Subscriberのセクションで、 Subscribers List のリンクをクリックします。

    契約者ページが開きます。
  4. 次のボタンをクリックします: Add Subscriber
  5. 追加方法: 無線契約者 を追加するには次の情報を入力してください。

    1. 無線ユニットを追加する場合はWAVEユーザーを None のままにしてください。
    2. ページ内の Radio Subscriber Name にはPTT、テキスト受信、および個別通信中にWAVEユーザーに表示させる無線契約者の名前を入力します。
    3. ページ内の Unit ID には接続されている無線システムに表示される通りの無線IDを入力します。
    4. ページ内の Privacy Key が既に設定されている場合はプライバシーキーを入力します。
  6. 追加方法: WAVE契約者 を追加する場合はまず WAVE User リストから契約者として追加するユーザーの名前を選択します。

    画面上で関連付けられるフィールドが更新されます。
  7. 以下のフィールドを変更してください。
    1. ページ内の Unit ID にWAVEユーザーが無線システム上で使用する認証IDを入力してください。入力するIDは、無線システムで設定されているWAVE Subscriber 無線IDの開始値と終了値の範囲内にある必要があります。範囲外のユニットID、すでに使用されているユニットIDが入力された場合はエラーが通知されます。
    2. 選択項目にある Allow Private Calls を選択し、個別通信の発信および受信を許可してください。
  8. 次のボタン: セーブ をクリックします。
更新日 2019年4月3日

Was this article helpful?

関連記事

サポートが必要ですか?
お探しの答えが見つかりませんか?ご心配いりません。
サポート問い合わせ先

Leave a Comment